タイヤ

    BMW325iのタイヤ交換が超高額なので少し節約した話

    BMW325iのタイヤ交換をしましたが、タイトル通り高額でしたのでレポートします。

    BMWに乗っていてそろそろタイヤ交換だけど、どのくらいの金額を見ておけばいいの?なんて不安な方もいるかと思うので参考にしてくださいね。

    と言いますのも今回のBMWのタイヤ交換は、13万円とかなりの高額になってしまいました。これでも少し節約したんですけどね。

    この記事ではこのような金額になった理由や、実はもっと安くできる方法なども合わせて書いていますので、BMWなどでタイヤ交換で少しでも安く交換したい方はつづきをご覧ください。

    ちなみに今回入庫してきた車両データはこちら

    車名:BMW325iカブリオレ

    型式:ABA-DX35

    年式:H24

    タイヤサイズ:F 225/45-17 R 255/40-17

    装着タイヤの状態

    装着していたタイヤは「コンチネンタルのスポーツコンタクト2-SSR」というものでランフラットタイヤ。

    (ランフラットタイヤとはパンクをしても、ある程度の距離を走行できるような構造になっているタイヤで、欧州車に良く装着されています)

    画像ではわかりにくいですが、約7年前のタイヤで経年劣化によりトレッド部がボコボコしていてとても危険な状態でした。

    フロントはショルダーが減っていますし、スリップマークがでそうで交換時期ですね。

    そもそも7年前のタイヤということでかなり古い上に、状態も良くないので交換させていただきました。

    タイヤのショルダーが減る原因は様々ありますので、ご自分の車のタイヤのショルダーが減っている場合はこちらの記事が参考になるかもしれません。

    交換したタイヤはポテンザ

    交換するタイヤはブリジストンの「ポテンザ」にすることとしました。

    選んだ理由は「車のグレードから考えて低グレードなタイヤのよりは品質の高いグレードのタイヤにしたい」といったユーザーの意向です。

    総額はいくらになった?

    今回BMW(325i)のタイヤ交換にかかった費用をご紹介します。

    ポテンザS007
    フロンント
    (225/45-17)
    28500円/本
    リヤ
    (255/40-17)
    32800円/本
    合計(4本)122600円

    金額にはタイヤ交換工賃、バランス取り、タイヤ処分代、バルブ交換を含んだ料金ですが、消費税は含まれていません。

    税込では13万円を超える金額になりますね。

    まあ、このタイヤサイズの車では平均的な出費だと思います。特段高いわけではなく装着されているタイヤが太かったりするので、このような価格になるわけです。

    が、もう少し安くできないかな?と思う方は私が「タイヤ交換をリーズナブルに交換する方法」を教えておきますね。

    少しででも安くタイヤ交換するには?

    タイヤ交換が高いと感じる方は以下の3つの方法を検討してください。

    1. ランフラットからノーマルへ替える
    2. タイヤのグレードを低くする
    3. ネット通販などを利用して節約する

    1つずつ解説していきます。

    ランフラットからノーマルへ替える

    実は今回はこのランフラットからノーマルへの切り替えは実施していて、多少の節約をしています。

    ランフラットタイヤは先ほど紹介したように、パンク時も多少走行できる優れものタイヤですが、値段が高いといったデメリットもあります。どのくらいの金額が違うのかと言うと今回交換したポテンザで比較してみましょう。

    ノーマル
    (ポテンザS007)
    ランフラット
    (ポテンザS001)
    フロンント
    (225/45-17)
    28500円/本32500円/本
    リヤ
    (255/40-17)
    32800円/本40000円/本
    合計(4本)122600円145000円

    ランフラットからノーマルに換えるだけで総額2万円以上の節約になります。パンク時はロードサービスに頼めばOKなので走行できなくても問題ありません。

    思い切ってランフラットじゃないタイヤの選択をしましょう。

    タイヤのグレードを低くする

    次はタイヤのグレードの選択です。

    今回は車格に合わせブリジストンの上位グレードの選択をしましたが、こだわりが無ければ中グレード、低グレードのタイヤでもOKです。大幅にコストダウンが出来ます。

    とはいえタイヤもかなり種類がありますので、どれが中グレードでどれが低グレードなのかわかりませんよね?

    なのでそこはもう、予算に合うタイヤの銘柄をチョイスすればいいかと思います。

    参考までにタイヤのメーカーやグレードでこんなにも違うよ!っていうのを表にしてみます。

    タイヤサイズ
    255/10-17
    価格(1本)
    ブリジストン
    ポテンザS001
    31000円
    ダンロップ
    LE MANS4 LM704
    17000円
    TOYO
    PROXES Sport
    14700円
    ハンコック
    VENTUS V12 evo2 K120
    9800円

    どうですか?

    ご覧のように最大で3倍くらい違います。車屋さんやタイヤ屋さんに勧められるまま購入するのも考え物ですよね。

    大手ネット通販サイトでサイズを入力すると様々なタイヤのメーカーやグレードが出てきますから相場チェックするのオススメです。

    ネット通販などを利用して節約する

    最後の節約方法はネット通販の活用です。

    ネット通販はかなり安い価格表示となっています。我々車屋が仕入れる値段と同じくらいのものも多々あります。

    そんな仕入れ価格並の値段で購入できますからかなりお得ですよね。活用しない手はありません。

    しかしネット通販を活用したことが無い人はいろいろ不安ですよね。

    • タイヤの脱着や組換え工賃はいくらなの?
    • 組換えはどこでするの?
    • 組み替える工場までタイヤはどう運ぶの?

    このような不安があるとタイヤをネット通販で購入するのが億劫になりますよね。

    しかし最近のネット通販ではとても使いやすいので少し勉強して活用するといいですよ。ディーラーなどで交換するのと比較するとかなりの金額節約できるはずです。

    タイヤネット通販に関してはこちらの記事で「使い方」や「タイヤの選び方」まで詳しく書いているのでご覧ください。

    まとめ

    BMW325iのタイヤ交換の費用は、余裕で10万円オーバーと結構高額です。タイヤサイズが大きいのでしょうがないのですが

    • ランフラットにこだわらない
    • タイヤのグレードの選択
    • ネット通販の活用

    上記の3点に気を付ければ、お得な金額でタイヤ交換できますよ。

    関連記事はこちら

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です