車買取

    車買取のビッグウェーブの査定に行ってきた話【浜松店】

    東海地方にある車買取店ビッグウェーブ。車を売りたいから行ってみようかな?って思われている方もいらっしゃるかと。でも買取店みたいなところが初めてですと

    • ビッグウェーブの買取価格って実際どうなの?
    • 強引な買い取りとかないの?

    などなど不安なところもありますよね?

    そんな方たちのためにビッグウェーブの査定を体験した私がレポート記事を書きましたので、ビッグウェーブが気になっている方は参考にしてください。

    ちなみに私は車屋に務め、車の販売や整備などをしているいわゆる車のプロです。なので車のオークション価格を知り得る身なのでビッグウェーブの買取価格が高いのか安いのかが判断できますよ。

    今回の記事ではもちろん査定額も公開しています。

    査定の評価

    今回は静岡県の浜松市にある店舗での査定にしました。

    査定をした車の紹介

    今回査定した車はトヨタのランドクルーザー80です。

    • 車名:ランクル80
    • 年式:H4年
    • 距離:19万キロ
    査定するランクル

    ご覧のように一見クタクタですが、実はこの車海外で需要があり業者オークションでも高値安定の人気車種なんですね。なので案外値が付きます。

    事実、今回の車両の程度でも業者オークションの相場で40万円〜60万円くらいが相場となっています。程度がいい車だと100万円を超えることもあるんです。

    ではビックウェーブではどのくらいの査定額になるんでしょうね?

    店内の様子

    査査定の様子を先に紹介します。

    店舗内は自転車が飾られていてなんだかオシャレです。

    子供が遊ぶスペースもありますので家族で査定に言っても安心です。じっくりと商談ができますよ。

    査定は日曜日に予約なしで伺ったのですが、先客は1組ですんなり査定をしてくれることができました。

    すぐに査定受付票を渡されたので記入します。

    内容は個人情報や簡単な内容なのでいいと思いますが、事故歴などは正確に書いてくださいね。車に明らかな不具合がある場合も申告しておくほうがベストです。

    なぜかといいますと、査定額が減額されるなんてことも可能性があるからですね。

    車査定で減額されるトラブルはある?その対処法も紹介

    トラブルは未然に防ぎたいところです。

    査定の様子

    査定にかかった時間はおよそ20分位ですかね。2人掛かりで査定していました。このあとサラッと査定額を教えてもらって終了でした。

    気になる査定額は?

    さて業者オークションの相場40万円〜60万円の車をビッグウェーブで査定すると買い取り価格はいくらになるんでしょうか?

    結果を言いますと査定額は50万円でした。

    そこそこいい値段ですね!

    と言いますのは、我々車屋が下取りなどで金額を出すときはここまで出せないからです。おそらくディーラーでもこの金額は出せないでしょう。もし買取業社が買い取ったらランクルを処分するために業者オークションに出品して40万円だったっら赤字ですからね。

    赤字にならないためにも下取り額だと30万円程度が妥当なところでしょうね。自分だったらこの額を提示します。

    デメリット

    さてビッグウェーブで査定を一通り終えて感じたことをお伝えしますね。

    まずはデメリットですが、ほとんど好印象でしたので無いのですが、強いて言えば

    「査定の詳細がわからなかった」

    ってところでしょうかね。

    「ここに大きな傷がありましたね。全体的には程度がいいので評価点は4点です。」などの査定結果を知らせてほしかったな。こちらから何も言わなかったらそのままでした。

    でも不満な点はこれだけですね。

    メリット

    逆にメリットとしましては

    • 査定から金額提示まで早い
    • 査定額はそこそこ高い
    • 無駄な営業トークがない

    こんな印象ですね。

    査定は20分程度でそれから査定額提示まで10分前後だったので、それほど待ちませんでした。サラッと50万円の提示をしてくれ「ご検討ください。何かあれば連絡くださいね。」

    って感じでしつこい営業トークも無いしあっさりしていたので良かったですね。気軽に査定してもらいに行ける雰囲気でしたよ。査定から1ヶ月くらい経っていますが営業電話とかもありません。

    肝心の査定額も安くなく程よい良いところをついてくる感じですね。

    車を高く売る方法

    でもやはり少しでも高く売りたい!って思いますよね?

    私もそう思いました。

    そこでビッグウェーブで査定をしようかなと検討しているあなたに、少しでも車を高く売る方法を車屋の私が教えますね。

    これは簡単でズバリ「相見積もり」です。

    車の売却の経験がない方は、今回提示された価格が高いのか安いのか判断つきませんものね。

    要するに提示された価格が安いか高いかの判断は、他社との提示額を比較する必要があると言う事です。

    逆に他社の見積もりがあれば値段交渉出来ますからね。まずはその材料を収集しましょう。

    価格を比較、そして交渉の材料として相見積もりは必須です。

    では

    • 何社相見積もり取ればいいんの?
    • どこの買取店で査定するのがイイの?

    って思われますよね?

    まず、何社くらいの相見積もりが必要かといいますと、私のおすすめは2〜3社です。

    その理由としましては4社以上の査定ですとハッキリ言って疲れます。そして1日ではまず無理なので時間もかかります。なので2〜3社がベストかなと。

    そして査定は他にどこを選べばいいのかわからないという方にはカーセンサーの一括査定のご利用をおすすめしたい。

    >>カーセンサーの一括査定

    一括査定の活用

    カーセンサーをおすすめしたい理由は以下の3つ

    1. 一括査定だけど電話攻撃がない
    2. 出張査定が頼める
    3. 専門店に査定を依頼できる

    電話攻撃がない

    一括査定と聞くと電話が一斉にかかってきてうざい!なんてイメージがありますが、カーセンサーの場合その辺は心配いりません。

    郵便番号の入力で提携している最寄りの買取店を表示してくれます。そこで査定をしてもらいたいところを選択するのでいきなり10社から電話攻撃!なんてことがないんですね。

    出張査定が頼める

    車の査定のデメリットは時間がかかることですね。3社から見積もりを取るとなると1日仕事になってしまいます。

    そんな時は出張査定を活用したいです。

    自宅に査定員が来てくれますので、買取店に出向くのが面倒な人にはおすすめです。カーセンサーの提携しているところは出張査定に対応しているところが多いですよ。

    専門店に査定を依頼できる

    私の場合はランクル80という四駆でしたので四駆の専門店やランクル専門店が表示されました。スポーツカーならスポーツカー専門店が表示されるのでより高値が期待できるってことになります。

    一括査定活用のまとめ

    このようにカーセンサーを活用することによって

    カーセンサー使うメリット
    • 数社の相見積もりがサクッと取れる
    • 査定時間の短縮
    • ユーザーが思いつかない専門店に査定依頼できる

    このようなメリットがありますよ。

    申込みは2分程度で入力できますのでサクッと活用してみてくださいね。

    >>カーセンサーの申込みはこちら

    まとめ

    ビッグウェーブの査定は個人的にはかなり好感が持てました。中には査定をしてもらいに行ったのに査定額を提示してくれない業者もありますからね。

    すぐに金額提示してくれ、金額もそこそこの金額だったのでおすすめできる買取店だと思いますよ。カーセンサーなどを活用して相見積もりを取りつつ、価格交渉していけば高価買取が期待できるのではないのでしょうか?

    さてここまで言っておいてなんですが。。。

    実は

    私が一番高価買取してくれるのは、オークション形式の買取店だと思っているのです。

    なぜかといいますと私は過去に複数の買取店に査定依頼しているのですが、そこで1番高かったからですね。

    私が体験したオークション形式の買取店は

    ユーカーパックです。

    >>ユーカーパックの公式サイトはこちら

    なぜユーカーパックが高く売れる可能性が高いのかと言いますと、中間マージンがないからですね。

    わかりやすく図で示すと

    車買取の流れ

    こんなイメージですね。

    業者オークション並みに入札されるので試して見てほしいサービスです。

    オークションと言ってもこちらが指定する金額まで入札がない場合は落札される心配はありませんので、安く落札してしまったなんてこともありません。

    査定はもちろん無料ですし、サクッとお試しください。

    詳しく知りたい方は

    私がユーカーパックを体験した記事をご覧ください。

    ユーカーパックの使い方まで解説しています。

    そして私がこれまでに体験した査定を「査定額順にランキングにした記事」もありますので参考にしてくださいね。

    https://www.seibishinote.com/kaitori-ranking/

    この記事が参考になりましたらSNS等でシェアをよろしくおねがいします。

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です