車購入

    ビッグモーターの中古車購入は高い?見積り取ったから検証するわ

    全国に大きな店舗が多数あり、中古車の在庫が豊富なビッグモーター。中古車の検討をされている方も多いのではないでしょうか?

    でも

    • ビッグモーターの中古車の評判ってどうなの?
    • 事故車とか程度が悪いもの売られるんじゃないの?
    • 諸経費とか高くてボッタくられるんじゃないの?

    などなどビッグモーターへ行ったことが無い人は不安な面もありますよね。

    そこで今回は私がビッグモーターへ行っ体験談を元に、中古車販売の実態をレポートしてみます。

    ビッグモーターの中古車って高い?

    まず皆さんが気になるのは、ビッグモーターの中古車って高いの?ってところではないでしょうか?

    中古車なので程度の悪いものを売りつけられたり、なぞの諸経費を上乗せされたりするんじゃないの?なんて不安な方もいるかもしれませんね。

    そこで、今回は私が本気で中古車のウェイクを探しているので、予算に合う車両を見繕ってもらい見積りを出してもらいましたのでレポートしよう。

    軽自動車(ウェイク)の見積もりを取ってみた結果

    今回は私が本気で探しているウェイクで見積もりを取ったので、その見積りを元に話を進めていきますね。

    見積もりをとった車の情報はこちら

    車名ウェイク
    グレードGターボ レジェーエディションSA2
    年式
    H29年式
    走行距離約3000キロ
    ボディカラーブラックマイカメタリック
    車検1年以上あり

    ※見積日は2019年6月

    もらった見積もりはこちら

    ビッグモーターでもらったウェイクの見積もり2年落ちの走行距離3000キロ以下の車で、車両本体価格144.9万円に諸経費を合わせて最終的な支払いが163.5万円となっています。

    諸経費については後ほど詳しく解説しますが、見積もりの全体を見てもかなり安いなといった印象です。

    何を持って安いのかと言いますと、次の2点です。

    1. 店頭販売されている車の価格と比較
    2. 業者オークション相場と比較

     

    カーセンサーで同じような条件のウェイクを探して比較してみると、ビッグモーターの方が安いことがわかります。

    そもそも個体の違う中古車で価格を比較することはナンセンスなのですが、私は車屋に勤める身であり中古車を見極める力と相場観が分るためあえて比べてみたいと思います。

    上記の車では「年式」「グレード」「車検の残存」がほぼ同じ個体で比べてみます。

    年式:H29年

    グレード:Gターボ レジェーエディションSA2

    車検:1年以上あり

    修復歴:なし

    ビッグモーターカーセンサー
    車両本体価格144.9万円156.6万円
    走行距離3000キロ10000キロ
    ナビ有り無し

    比較するとこんな感じでしたね。これ文字だけでみるとビッグモーターで売られている個体の方が断然いいですよね?

    また、執筆現在の業者オークション相場は140万円前後なので、車両本体価格はかなり安いといった印象です。

    しかしここまで安いと「傷凹みが多いなど車自体の程度が悪いんじゃないの?」とか「諸費用でボッタくられるんじゃないの?」

    なんて思ってしまいますよね?

    車の程度ですが、パソコン上のデータや写真でしか確認はできませんが、目立った傷やへこみもなくプロの私が見ても程度はかなり良いと思われます。

    諸経費は高いって噂だけど?

    となるとビッグモーターでは謎の諸費用で、最終的な支払が多くなるのでは?なんて不安になるかもしれませんね。

    と言う事で私がもらった見積書で確認しましょ。

    ビッグモーターでもらったウェイクの見積もり

    画像右側の「取得税」や「ナンバープレート代」はどこで購入しても同じ金額です。(取得税は車両によって違います)

    気になる金額は以下の部分です。

    自賠責未経過相当額¥21708
    登録・届出費用¥29900
    納車整備費用¥30900
    他社在庫販売手数料¥45000
    合計¥127508

    簡単に説明を入れますね。

    自賠責未経過相当額

    自賠責保険料です。車検残存によって金額は違ってきます。

    登録・届出費用

    登録・届出費用は¥29900で少し高めでした。(弊社では¥18100円)

    納車整備費用

    納車整備費用も¥30900と少し高め。(弊社では¥8700)

    他社在庫販売手数料

    ビッグモーター間での車の移動に関する料金(山口県から静岡県)陸送料にしては妥当。今回は¥45000でした。


    私の勤める車屋と比較すると諸経費は各項目で若干高い気はします。

    車両価格が安い設定なので諸費用で利益を出しているんでしょうね。

    写真では赤ペンで¥45000を丸にしてますが、これは陸送料金がかかることを担当者さんがしっかり金額を説明してくれた証拠です。

    ビッグモーターでもらったウェイクの見積もり

    ちなみにですが今回の見積もりにはコーティング¥39800が入っています。

    値引きできる?

    これまで、「車両本体価格は安い」「諸経費はやや高い」と言う結論ですが、それでも安く車購入したいって思うのが買い手ですよね。

    少しでも値引きしてほしい!って誰もが思います。

    しかし残念ながら中古車の場合は値引きはほとんど期待できないのが現状です。

    ビッグモーターの中古車の価格を見ればわかると思うのですが、これ以上値引きする部分が無いくらいの金額設定だからです。

    ビッグモーターの中古車は高いのか?の結論

    私の個人的な主観と見積もった車に関してですが、ビッグモーターの中古車は安いと思います。

    ただ今回見積もったウェイク、かなり安いですね。程度は極上でナビ付、コーティングをやめて陸送代の無い車両でしたら乗り出しで約150万円ですからね。

    このように車屋の私からみてもかなり安い個体もあります。

    ビッグモーターの中古車検索はこちらから

    中古車を購入するデメリットや注意点は?

    とはいえビッグモーターで中古車を購入する際のデメリット・注意点も気になると思いますので、いくつか挙げてみますね。

    ここでは3つのデメリットを挙げてみますので参考にしてください。

    • 陸送料金がかかる
    • カーローン金利が高い
    • 下取りで価格調整される可能性

    陸送料金がかかる

    まずは見積りの解説で言ったように、「他社在庫販売手数料」という項目で¥45000もかかるところです。

    全国に展開しているビッグモーターの中古車の在庫は約30000台とかなり多いので、欲しい車がすぐに見つかるというメリットはある反面、取扱店舗(実際に車が置いてある店舗)が遠方の場合は余分な出費となるのがデメリット。

    カーローン金利が高い

    ネット上では「ビッグモーターでローンを組むと金利が高い!」と言った口コミがたくさんあります。

    ビッグモーターでは金利9.9%で提示される事が多いようです。ディーラー系では3%前後が多いようなのでかなり高いことがわかります。

    具体的に200万円の車を5年(60回)でローンを組んだ場合、最終支払利息は以下になります。

    金利利息
    9.9%543740円
    3%156240円

    ご覧のように200万円の車を購入するのに250万円以上支払うことになります。これってもったいないですよね。

    これは、ビッグモーターでローンを組むのではなく他の銀行などの金融機関に依頼することで回避できますので、事前にその旨を伝えると良いでしょう。少しでも金利の安いところを選ぶようにしましょう。

    カーローンは銀行系が安いので、給料振込みをしている銀行に相談するのが良いでしょうね。銀行の金利は条件によっては1.5%〜3%と安いのでチェックしてみてください。

    下取りで価格調整される可能性がある

    今回、中古車の価格自体は安かったという印象ですが、実は下取りなどで価格調整される懸念もあります

    簡単に言うと、車両販売は薄利、下取りで利益を出すといったところですね。

    ビッグモーターでは「ワンストップサービス」といって、「車両の展示販売」、「中古車買取」、「車検・点検整備」、「板金・塗装」、「損害保険代理業」といった車に関する業務すべてをビッグモーターでできるようにしています。

    ビッグモーターに全て任せておけばOKなので、ユーザーにとってはとても便利ですがその反面、どこからでも利益が出せるということです。

    今回のように車両販売価格が安い場合は、買取(下取り)で安くされるなんて可能性もありますからね。

    ビッグモーターでもらったウェイクの見積もり

    事実今回も中古車のみの見積もりのはずが、サラッと下取りさせてくださいって書かれています。笑

    では買取(下取り)で安く叩かれないためにはどうするかと言いますと、ビッグモーターへ出向く前に、無料査定などで査定をしてもらうことをオススメします。

    今自分の乗っている車の価値を、自分で把握しておくということですね。そうすることでいざ車の購入の商談で安く車を売るなんてことを防げますよ。

    損をしない車の買い替えで必要なのは、車の購入、車の売却のトータルで見ることです。

    私のオススメの車査定はオークション形式のユーカーパックです。

    ユーカーパックの公式サイト

    こちらは体験談を記事にしていますので詳しくはそちらを見てください。

    ユーカーパックの体験談はこちら

    予め査定をしておくことで安く買い叩かれることを防げます。

    ビッグモーターで中古車を買うメリットは?

    もちろんメリットもありますのでチェックしてみてください。

    3万台の在庫からすぐに検索できる

    ビッグモーターで中古車検索

    商談の席には全国のビッグモーターの在庫がわかる検索システムがあり、車種が決まっているならすぐに希望の車両を探すことが出来ます。

    在庫3万台からチェックできるのも良いのですが、適度に在庫が入れ替わり新しい車の情報も更新されます。

    今回のように私が見積もったような、掘り出し物も見つかる可能性もありますよ。

    オイル交換無料の特典付き

    ビッグモーターでもらったウェイクの見積もり

    そしてビッグモーターで車を購入すると、その車に乗っている間は「オイル交換の無料」のサービスが付くそうです。オイルのグレードや車検はビッグモーターで受けるなど条件はあるようですが、かなりお得なサービスとなっています。

    事故車が無い

    中古車を購入するときに1番気になるのは車の程度だと思うんですよね。事故車なんか売りつけられるんじゃないの?って不安になりますよね。

    でもビッグモーターで販売されている中古車は、全車事故歴のないものを取り扱っています。この辺も安心できますね。

    ビッグモーターで賢く中古車を買うまとめ

    さて今回ウェイクの中古車の見積もりをもらい検証しましたが、結論としては車両価格は安く諸費用も通常レベルでした。

    メリットをみてもビッグモーターでの車購入も悪くないかなと思いますね。

    ただデメリットも挙げたので損をしないように気をつけたいところ。再度まとめてみます。

    気をつけたいところは次の2点

    1. ローンは金利が高いので、安い金利のところを探しておく
    2. あらかじめ無料査定などを活用して、自分の車の価値(価格)を知っておく

    ローンを組む予定の人はあらかじめ下調べをしておいてほしい。ネット上ではローンシミュレーションが無料で利用できますので借り入れの金額と月の支払い、利息などを自分で調べておきましょう。

    そして金利の安いところで仮審査までしておくと安心ですね。

    シミュレーションもできるし金利が固定ですのでオススメです。

    損保ジャパン日本興亜マイカーローン

    そして下取りで安く買い取られないように、あらかじめ自分の車の勝ちを知って置くのも重要ですよ。50万円で売れる車を「下取り額は20万円です」って言われたくないですもんね。

    中古車がいくら安くてもこれじゃユーザーは損ですからね。賢く買うには中古車購入価格と下取り価格のトータルで見ましょうね。

    本来の車の価値を知る無料査定ではユーカーパックというオークション形式の買取店をオススメしています。業者オークション並みに高く売れるのでクルマ本来の価値を知ることができます。

    ユーカーパック

    あらかじめ査定をして自分の車の価格を知っておくと、商談で「もう少し買取額高くできませんか?ユーカーパックでは○○円位で売れるみたいですよ!(キリッ)」って言えちゃいますもんね。

    このユーカーパックは私が1番高く売れる方法だと思っているので良かったら私の体験談をご覧ください。

    ユーカーパックの体験談はこちら

    また今回はビッグモーターので中古車の見積もりをもらいに行った話を記事にしましたが、過去には買取査定も言ったことがあるんです。その経験も記事にしていますのでビッグモーターで車を高く売りたい方には参考になるかもしれません。

    ビッグモーターでの買取査定体験談はこちら

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です