車購入

ガリバーのクルマコネクトを利用して思ったデメリットを伝えておく

車探しに「クルマコネクト」を利用してみたのでレポートします。

クルマコネクトってガリバーが運営するAI(人工知能)を使った無料の中古車探しのサービスです。

スマホで簡単に出来るのでやってみようかな?って思っている方もいますよね。でも

  • 結局強引な営業があるんじゃないの?
  • 結局電話掛かってくるんじゃないの?

なんて不安があるかもしれませんね。

そこで私がクルマコネクトを利用して感じたメリットやデメリットをご紹介します。

先に知りたい方はこちらから

そしてこの記事は車屋の私が執筆していますので、プロの目から見た中古車の選び方がわかります。

クルマコネクトの使い方と概要を紹介

まずクルマコネクトの使い方を説明しながら、特徴などをご紹介します。

クルマコネクトの詳しい情報はこちら

利用できる時間

 

クルマコネクトは相談時間が決まっています。

相談時間は11:00~21:00

AIロボットのチャクトが全て対応するわけではなく、結局のところオペレーターとのチャットのやり取りとなりますので相談時間が決まっているわけです。

オススメはじっくり相談

クルマコネクトのサイトへ行くと「今すぐサクッと相談」と「じっくり相談」がありますが、ネット検索みたいな感覚でガリバーの在庫を見たい場合は「サクッと相談」の選択、本気で中古車を探している方は「じっくり相談」がイイかと思います。

と言いますのも、クルマコネクトに登録してログイン(じっくり相談)すると

  • 提案一覧
  • 検索
  • 条件変更
  • ローン審査
  • チャット

以上の5つが利用でき便利ですよ。サクッ相談ですとチャットのみのサービスとなります。

ログイン

と言う事で私はじっくり相談を選択し登録しました。登録はSNSアカウントでサクッと出来ますよ。

利用できるアカウントは以下の4つ

  • LINE
  • Yahoo!
  • Facebook
  • Google

メールアドレスとパスワードを設定すればOK。クルマコネクトに登録していますが、メールが頻繁にくることもないし、電話がかかってくることもありません。

希望条件を入力

登録が終わるとさっそくAIのチャクトからチャットに書き込みが来ます。

車種が決まっていないと好みではないクルマが紹介もされますので、2~3種類でもいいので、できれば車種は決めておいたほうが良さそうです。

私の場合は車種が決まっていますので入力します。

しかしご覧のように入力できる条件がざっくりです。詳細入力がありませんから欲しいグレードが決まっている人からすればまどろっこしいかもしれませんね。

AIチャクトとから中古車の提案

条件入力を終えるとチャクトから中古車の提案があります。

詳細な条件入力がないので希望と違うグレードが提案されてしまいます。こんな時は「興味ない」ボタンをクリック。

そうするとAIのチャクトからクルマコネクトのオペレーターとのチャットに変わります。

オペレーターとチャットで中古車探し

担当は朝倉さんですが、いつでもだれがやってもおそらく朝倉さんです。誤字もするのでAIではなくガリバーの担当者さんがチャットでやり取りしてくれています。

チャットではスタンプも使えるので気軽にコミニュケーションが取れる。希望の色とグレードを朝倉さん(オペレーター)にチャットで言うと、予算オーバー気味ですが程度が良さそうなウェイクを提案してくれました。AIチャクトではなく担当者さんですと的確な車種を提案してくれます。

希望の中古車の提案

提案された車両はクリックすると詳細がわかります。

年式や距離、車検の有無や装備品など細かく記載されていますし、36枚の車両の写真を観ることができます。ナビの種類や室内の汚れ具合もわかると思います。

ちなみにガリバーは「修復歴はなし」の車しか取り扱いがありません。いわゆる事故車を売りつけられる心配はないってことですね。

しかし、みなさんが気になるのは諸費用を含めた最終的な支払い総額ではないですか?

ということで支払総額はいくらになるのか聞いてみました。

諸費用を含めた支払総額は店舗との商談となる

ですが支払い総額はこのクルマコネクトでは提示できないとのことです。理由として所在店限定の目玉商品だからだそう。まあ陸送代などの計算もあるからすぐには見積り出せないか。

そして提案されたのは次の2点です。

  • 所在店へ直接伺う
  • 所在店と電話で商談する

全国に在庫を持つガリバーですが、少し遠い拠点に希望の車両があった場合は直接車を観ることが出来ないのがデメリットですよね。

近所のガリバーへ陸送することも出来ますが、当然、陸送代がかかるので購入前提となりますしね。

ざっくりではありますが、こんな感じで中古車探しをお手伝いしてくれるサービスです。

>>クルマコネクト

利用して思ったデメリット

こんな感じでクルマコネクトを利用してみました。ところどころ不便だなと感じるところもあったのは無いでしょうか?

やはり利用するにあたってのデメリットって知っておきたいですよね。

そこで私が感じたデメリットをまとめると以下の3つになります。

  • 多少時間が掛かる
  • 現車確認が出来ない
  • 予算は総支払額ではなく車両本体価格で提示

多少時間が掛かる

クルマコネクトのやり取りを紹介しましたが、実はコレ30分ほど時間が掛かっています。友人とラインするようにサラッとチャットでやり取りをしたいところですが、AIチャクトからオペレーターに代わるとややスピード感が遅くなり時間が掛かります。

これには提案する車両の探しだしに時間が掛かるなどの要因はありますよね。利用する場合は最低でも30分以上の時間が確保できる時に利用するのがイイでしょう。

まあ、チャットは途中からでもスルーでき、必ず返信しなければならないわけではないので自分おペースで利用するのもありですね。

現車確認が出来ない

これはクルマコネクトに限った話ではないのですが、全国展開していて在庫数は多いのだけど最寄りの店舗に無い車の場合は自分で現車を確認できないことがデメリットです。

これはガリバーに限らずビッグモーターでもそうなんですけど、基本的には全国にある在庫の自社のデータベースの中から希望の車種を選ぶことになります。

やっと見つけた希望車両を目視で確認したい場合で、遠い店舗の車両だった場合は、基本的には陸送で運んできますから陸送費がかかりますのでそういう状況ではもう購入前提なんですね。

なので、PC上での写真を見ながら判断することとなり、細かい傷などはチェックできない場合がほとんどです。

予算は総支払額ではなく車両本体価格で提示

そしてクルマコネクトの車両の提案は、車両本体価格のみの提案となります。

気に入った車があった場合、1番気になるのは「でっ、諸費用含めた総額はいくらになるの?」ってところだと思うのですが、クルマコネクトでは総額の提案が無く、最終的には各店舗の営業マンと商談となります。


 

となると

クルマコネクトを利用する意味あまりなくね?普通にガリバーのHPからの検索でよくね?

って思うかもしれませんね。

実はそんなこともなく、ちゃんとクルマコネクトを利用するメリットはあるんですね。

クルマコネクトのメリットとは?

クルマコネクトを利用するメリットはHPに5つしっかりと書いてありました。

クルマコネクトのHPはこちら

HPにメリットが書いてあるのですが、私が強烈に感じたメリットはその中の1つ

非公開在庫を提案してくれる

ところです。

先ほどのやり取りを見てもらうとわかるのですが、私は1年落ち1.5万キロの極上車のウェイクを紹介してもらっています。

オペレーターも言うように私が紹介してもらった車両は「所在店限定車両の目玉商品」で、通常のネット検索では出てこない個体であり、このようなものに出会うことが出来るのがメリットだと思いました。

非公開車両はまだ公開されていないわけですから、ライバルも少なくいわば早い者勝ち状態にあるわけです。

今中古車を探していて希望のグレードや色などが決まっている方は、クルマコネクトなどを利用して「非公開車両で出し物的な車両は無いか」聞いてみるのが吉ですよ。

私みたいにライバルを出しぬいてお宝車両に巡り合うかもしれません。気になる車がある方はサクッとチャクトに聞いてみてください。

クルマコネクトのHPはこちら

そしてクルマコネクトですと「商談までは電話で話さなくてもいい」と言うのもいいですね。AIチャクトとオペレーターとLINEみたいにチャットするだけですので楽ちんです。

会話に自信が無い人は希望の車種・色・グレードなどを箇条書きにして「探してください。」これだけでOKです。簡単ですよね。

こんな人に使ってもらいたいサービス

最後にクルマコネクトはどんな人にオススメなのかまとめます。

クルマコネクトはこんな人にオススメ
  1. 忙しく店舗になかなか出向けない
  2. 電話が苦手
  3. サクッと在庫状況知りたい

店舗がそもそも遠くにある方や、忙しくて店舗に行けない方にはまずクルマコネクトの活用がオススメできる。自分の都合のいい時間帯でサクッと相談できますし、営業マンのゴリゴリの営業トークが苦手な方や、そもそも人と話すのが面倒な人にもいいかもしれない。

チャットで伝えておくことは

中古車を購入する際のあなたの希望

タダこれだけなので簡単。もちろん不明な点はしっかり答えてくれますよ。

そして非公開の在庫もサクッと教えてくれますので、ガリバーのHPで車を検索するよりも効率がイイかもしれない。

ログインもSNSの登録で入れるので簡単です。1度利用してみてください。

クルマコネクトのHPはこちら

また車を購入する前にやっておきたいことの1つとして、今乗っている車の査定があります。車を高く売ることは車を安く買う事につながりますからね。

私がオススメする査定はオークション形式の査定です。

査定額公開!ユーカーパックのデメリットと評判を紹介【体験談】ユーカーパックの評判が気になる方へ、査定を体験した私がレビューしています。デメリットもありますので気になる方はご覧ください。業者オークションや買取店との価格差についても車屋の私が言及しています。...

最後に「車が高く売れる」お得なサービスを紹介させてください。

みなさん車を購入するお店でそのまま下取りで車を売却していませんか?それって大幅に損をしている可能性があります。

損をしないために重要なのは相場観を身に付けること。あらかじめ査定をして自分お車の相場を知ることが、安く下取りされない予防策です。

私は「ユーカーパック」で自分の車を査定してもらいましたが、業者オークション価格より高く値段を付けてもらいました。

査定は無料なのでサクッと査定してみてください。

私も査定からオークション出品まで体験していますが、その記事はこちらでみれます。メリットやデメリットを詳しく解説しています。

査定額公開!ユーカーパックのデメリットと評判を紹介【体験談】ユーカーパックの評判が気になる方へ、査定を体験した私がレビューしています。デメリットもありますので気になる方はご覧ください。業者オークションや買取店との価格差についても車屋の私が言及しています。...

そして実際に乗っている車は業者オークションにて売却しましたが、ユーカーパックより安い金額でした。その失敗記談がこちらです。

車を高く売れなかった失敗談!業者オークションはオワコンです皆さん車って高く売りたいですよね? 車屋に務める私も同じように思います。 むしろ私は車売買のプロですので車を高く売るのが仕事...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です