自動車整備士

    自動車整備士を辞めたい人が転職前にすべきこと

    現役整備士の510です。

    憧れの自動車整備士になってみたものの実際に働いてみると、遅くまで働いている割に給料は安い。おまけに上司や先輩には理不尽に怒られ人間関係もうまくいっていない。将来を考えると不安になり、もう辞めようかな?って考えている若い整備士もいるのではないでしょうか?

    自分は40代の現役自動車整備士ですが、数年前に整備士を辞めるか迷った時期があります。今回はその時の事を少しお話しますので、整備士辞めたいなと思っている方の参考になればと思います。

    初老のアドバイスと思って受け取ってみてください。

    この記事を最後まで読めば、あなたの人生が劇的に変わる可能性がありますよ。

    整備士を辞めたい人が辞める前にすべきこと

    まず私が言いたいことは、

    整備士辞める前にできることやってみた?」ってこと

    給料の交渉

    自分の経験談をまず話しますが、

    私が1番悩んでいたのは給料が安かった!ということです。自動車整備士の給料は本気で安いので「整備士辞めたい!」と思っている人の理由はこれが多いですよね。

    どのくらい安かったのかと言えば、30代で手取りで20万円、年収でいうとボーナスはもらっていたので約390万円くらいでした。

    実はこれデータでみると整備士の年収の平均くらいだったんですね。

    でもよく考えてください?

    30歳くらいで

    月の手取り20万円の一人暮らし。趣味にお金を使うこともできず、貯金もできず、当時付き合っていた彼女には将来が不安といった理由でフラれる。

    こんな状況ですよ。

    周りの同年代の友人たちは交代勤務ありの自動車部品の整備工場でしたが、月の手取りで30万円~40万円ほど年収にして700万円以上でした。

    比べるのもアレなんですけど、周りの状況を聞くと、やっぱり給料が良いところに転職しようかな?と思っていました。

    そこでまず私がやったのが給料の交渉。

    まず、社長には給料が安いので転職を考えている旨を伝えました。

    すると結果は、月の手取りで5万円、年収にして60万円強のアップに成功。

    というのも、すんなり給料アップしたのは理由があるんです。

    私が働いている整備工場は小規模。社長を含め4人でなんですけど内訳はこのような感じ。

    • 営業:社長
    • 経理・保険業務:社長夫人
    • 営業・整備:私
    • 整備:先輩

    そして残念なことに整備担当の先輩は

    • 故障診断できない
    • 新車用品任せなれない
    • ナビなどの電装系は丸1日かかる

    こんな感じで、通常の車検整備と車検場までの回送くらいしか、まともな仕事ができません。

    どうでしょう?

    こんな状況で私が仕事辞めたいと想っていると伝えたら。

    経営者側は給料を上げてでも引き止めたい!って思いませんかね?

    私は年収が60万円あがりましたが、経営者からしたら、「たった年間60万円の経費で使える従業員が残ってくれる」という思考なはず。

    なぜなら現在は整備士不足で人材確保に苦しんでいる整備工場が多いから。

    ではあなたはどうでしょう?

    どんな状況ですか?

    その整備工場にとって残ってほしいと思われる人材でしょうか?

    もしそうであれば私のように給料交渉をするべきです。

    言うのはタダです。私は言うか言わないかで年収アップに成功しました。今は整備の給料だけで年収500万円を超えています。小規模の整備工場では良い方だと思います。

    給料交渉やってみましょうよ。

    今の会社を見極める

    しかし、もしあなたが年収200万円台とかであれば、もはや給料交渉とかいうレベルではないですよね。年収100万円上がったとしても知れてます。

    年収200万円台とか、給料交渉しても給料が上がらないなら、あなたの会社の人間は「従業員は安く雇って使い捨て」みたいな思考をしているのかもしれないですね。

    そういった人の下では働く価値がないので、迷わず転職でOK。

    私の会社では、真夏の暑い時期と寒い冬は定時から1時間早く仕事を終わらせます。

    要するに1日7時間労働なんです。

    これって従業員のことを本当に考えている会社なんですよね。

    これは私の会社良いでしょ!って自慢をしているのではなく、世の中にはこんな人情味のある会社があるんですよ!探しましょ!

    ってことが言いたいのです。

    あなたの会社はどんな会社ですか?従業員のことを想っている会社ですか?

    総合的にみてこの会社はずっと働いていい会社なのかあなた自身でしっかり判断してくださいね。

    しかし、給料が安くて悩んでいるのであればまだ対策ありますよ。

    自分で稼ぐ力を身に付ける

    それは、自分で稼ぐ力を身に付けるということです。

    私は先ほど年収500万円といいましたが、副業をしておりそこからの収入が別で500万前後あります。ちなみにですが当サイトなどを運営することにより、広告収入を得ています。

    このように「副業で別の収入を得る」という働き方も今後あたり前になってくると思いますので、今のうちから自分ができることをやるのがいいかもしれません。

    あなたが緊急的に辞めなければならないような経済状況であれば話は別ですが、今の仕事を続けながら副業を挑戦してみるというのも1つの選択肢です。

    副業については以下の記事で書いていますので、整備士をやりながら稼ぎたいなと思われる方は参考にしてください。

    整備士ができる副業について書いた記事はこちら

    またこのサイトは具体的にどんなことで収益を得ているの?とブログで稼ぐ方法に興味がある方は、メルマガで教えていますのでこちらから登録してください。もちろん無料です。

    ブログで稼ぐ方法を無料で手に入れたい方はこちらから

    人間関係がダメな場合は自分がアップデート

    さて、給料が安いから整備士を辞めたいんだ!って人ばかりではないですよね?

    給料は満足はしている。

    整備士の仕事も好きだ。

    だけど人間関係が最悪だからもう整備士を辞めたい!って方もいるでしょう。

    • 同僚からの罵倒
    • 上司からの無理な仕事の押しつけ

    ハッキリ言いますが、このような人間には近寄らない方が無難です。

    とはいえ仕事なのでコンタクトを取らずに1日を終えることが不可能、って状況もあるでしょう。

    このような人間関係がうまくいっていない場合、あなたができる対処法は

    1. 転職などで人間関係を断ち切る
    2. 自分がアップデートする

    この2つがあると思います。

    転職はわかるとして、アップデートって何?って思いますよね?

    説明しますね。

    まず1つ言えることは、「他人を変えることは無理」ということを覚えておいてほしい。パワハラや嫌がらせをする人間に

    「パワハラを辞めてください」

    「いやがらせを辞めてください」

    と言って変わると思いますか?他人が他人を変えることは困難です。なぜかといいますと、その人間は今の自分が正義だと思って生きてきて、これからもそう思って生きていくからです。

    でもこのままでは泣き寝入りになってしまうので、自分をアップデートするのを推奨したい。具体的には「自分自身の思考を変える」です。

    • 考え方を変える
    • マインドセットを整える

    このような言い方もできます。

    私は自分の考え方を変えて人間関係のイライラを解消、「仕事場でのストレス0」にすることに成功しました。

    具体的に意識していることはいろいろあります。

    • 自分のせいにする(原因自分論)
    • 他人は変えれない

    どのように変えるかは、私の体験談を例を参考にしてください。

    私の同僚は歳が10ほど上の先輩で、先程もお話したように整備の仕事が出来ないです。どのようにできないかと言いますと

    先輩が作業したドアが開かない修理では、故障診断をしてドアロックを交換後に再度ドアが開かなくなりクレーム。

    お客さんがカンカンの状態で「あいつじゃ治すの無理だから」と社長命令で仕事を引き継ぎ、私が再修理&お客さん接客。

    とか日常

    私はいつもイライラしながら仕事をしていましたし、直球でモノをいうタイプなので先輩には「なんでドアロックがだめだと思ったの?悪いのはアウターハンドルだよね?」などなど理詰めする感じで詰め寄っていました。

    しかしこんな状況にも関わらず先輩は私にいつも「俺は仕事ができる」的な大きなことを言うもんだから、摩擦が生じるんですね。

    この時期は私も先輩もいつもイライラして仕事をしていたと思います。

    でも私は考え方を変えました。

    他人は変えれない。自分が変わろう」と。この状況は誰も得を生んでいないことに気が付いたんです。

    仕事ができない人間に対して、なんでこんな簡単な仕事ができないんだ!ってキレてたんですけど、「まー、できない人に仕事させてもしょうがないよね。俺がやろう。」って考えを変えました。

    仕事をできない人間に、できない仕事を与えてしまった自分が悪い」と、原因は自分にあるという考え方ができるようになると、精神的にはかなり楽になりました。

    これが原因自分論の考え方です

    毎回キレていたんですが、これは何もプラスを生み出さないなと思ったんです。キレた私もいい気分はしない。言われた先輩も当然いい気分はしない。

    マイナスしか生み出さない上に、それで先輩が仕事ができるようには絶対ならないんです。

    ということは仕事の生産性も上がら無いんですね。

    私がなぜこのような考え方にたどり着けたのかは、ビジネスを学んだからなんです。

    ビジネスは従業員のマインドでは稼げませんから、ビジネスマインドに変えるということが重要になってきます。

    このマインドを変えると、

    • 行動力がつく
    • 生産性の低い無駄なことをしなくなる

    などなど考え方や行動が変わりますが、さらに

    • お金を何のために稼いでいるのか?
    • 自分にとっての幸せとは何なのか?

    こんなことを本気で向き合えることができるんですね。

    自分の幸せに向かって行動できる機会ってなかなかないですよね?

    整備士を辞めようかな?と人生の分岐点にいるのであれば、本気で考えてみてもいいかもしれませんよね。

    • 原因自分論で考える
    • 他人は変えれない

    ちょっと意識してみてください。

    このように「考え方を変える」など自分をアップデートすることは、働いている環境をよくするだけでなく、自分の人生そのものをよくする結果となります。

    私が影響を受けている2人のyoutuberを紹介しますので、興味があればのぞいてみてください。

    「両学長 リベラルアーツ大学」

    若くして起業して成功し、現在は経済的自由を達成し現在ではビジネス、マインドセット、投資などの情報発信をされています。

     

     

    「鴨頭嘉人(かもがしらよしひと)」

    マクドナルドの元社員で現在は講演家として、youtuberとして活躍をしている方です。人生論やビジネスなどについて発信、講演家なので話が上手でスッと入ってきますよ。

    下記の動画では、仕事場で人間関係がうまくいっていない人に向けた話をしていますので、参考になると思いますよ。

     

    今まであなたは、youtubeを娯楽や調べ物程度に使ってきたかもしれませんが、人生の勉強にも使える事を知ってください。

    オススメは習慣化させること。

    通勤時などにイヤホンで聞くことを私は毎日やっています。自分を変えることもすぐには出来ませんから習慣化し徐々にやっていくことをオススメ。

    このように自分をアップデートすることで、人間関係での悩みが解消、そして自分の人生そのものが豊かになるきっかけになると思います。

    私が整備士を辞めたいと思っている人に言いたいことは、「あらゆる選択肢を持って自分の人生の岐路を決断しよう!」ってことです。

    転職を勧めていないわけではない

    これまで整備士を辞めたいと思っている人に、「辞める前にできること」を提案してきました。

    • 給料の交渉
    • 自分の働いている会社の見極め
    • 自分で稼ぐ能力を身に着けよう
    • 自分をアップデートする

    できることは是非実践してほしいのですが、ここで勘違いしてほしくないことがあります。

    それは私は「整備士を辞め転職することを否定しているのではない」ということです。

    劇的に給料が悪かっったり、いじめのような事を受けていたり劣悪な環境に居る人は、私はすぐにでも転職をしたほうがいい思っています。

    それもすぐに行動がベスト。

    なぜなら転職というのはすぐにあなたの希望に合う会社が見つかるとは限りませんから、転職サイトなどをうまく活用し時間をかけるのがオススメ。

    整備士を続けたいと希望するのであれば、自動車整備士専門の転職サイトを活用するのがいいでしょう。

    レソリューションでは正社員の雇用案件は当然ありますが、時給制の派遣型の雇用案件もある。これはある程度年齢が言っている40代〜60代の方には、気軽に職を変えることができるチャンスです。

    派遣型、時給制と聞くと給料が安そうと思われがちだが、中には時給3000円の高案件もある場合がある。(ちなみに時給3000円で8時間労働、月20日働いたとして54万円の計算になる)詳しくはレソリューションに問い合わせをしてみよう。

    また体力には自身があり、自動車整備士を希望する場合は大型車の整備工場が狙い目だ。大型車の整備士は給料が高いところもあるので、現在給料が安くて転職を考えている人は選択肢に入れてもいいだろう。

    \\まずは問い合わせをしてみよう//

    レソリューション

     

    そして整備士はもう二度とやりたくない!って方もいるでしょう。

    そんな方は転職エージェントの活用をおすすめする。

    転職サイトと転職エージェントの違いがわからない方も居ますよね?簡単に説明します。

    転職サイトは自分で案件をみて転職先を探すのですが、転職エージェントでは担当者が付きの転職の相談にのってもらいながら企業を紹介してもらいます。

    整備士から他業種に転職する場合、

    • どんな職種があるのか
    • あなたの能力を活かせる職
    • 希望にあった年収のところ

    などをエージェントが提案してくれます。

    ちなみに転職エージェントは企業側から報酬をもらうシステムですので、ユーザー側は無料で活用出来ますよ。

    年収をアップさせたい

    残業が少ないところで働いて自由な時間を作りたい

    もっとスキルアップしたい

    職場の人間と仲良く仕事したい

    このような希望があるのであれば、転職サイトに登録したり問い合わせをしてみましょう。

    今の仕事に不満があるのに給料交渉も転職もせず、ずっとこのまま愚痴を言いながら働く一生を選ぶのか、給料交渉や転職サイト登録をして自分の未来を掴み取るのか

    全てはあなたの行動次第です。

    「無料の転職サイトに登録をするだけ」

    このような簡単なことも出来ないようであれば、あなたの未来は変わりません。

    これからの人生を幸せに過ごせるように行動しましょう。

    COMMENT

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です