車を安く購入する方法はこちら

マセラティの中古車が安い理由を徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。

美しいデザインで憧れのマセラティ!

しかし、中古車市場では、マセラティの車が比較的手頃な価格で取引されています。

なぜそうなのでしょうか?

この記事では、マセラティの中古車がなぜ安いのか、その理由から購入時のポイント、維持費についてまで、詳しく解説します。

購入を検討している方はもちろん、高級車に興味がある方も必見です。

目次

マセラティの中古車が安い理由

出典:マセラティ

マラセティの中古車が安いのは事実です。

その1番の理由は「知名度が低く、需要も少ないため」に他なりません。

知名度が低い高級車特有の価格の下落率

マセラティも日本で知名度は高いですが、フェラーリやランボルギーニほどには一般的には認知されていないかもしれません。

そのため、需要が低くなっていることが価格を引き下げている原因の一つになっていると考えられます。

分かりやすく言うと「人気がない」と言うことですね。

また、マセラティの中古車が安い理由は、高級車特有の価格の下落率が高いことです。

マセラティは新車を買ったときには高い価格がついていますが、時間が経つと急速に価格が下がってしまいます。

ではどのくらいリセールが悪いのでしょうか?

マセラティのリセールについては個体差があるため参考価格になりますが、車種別にみると以下のようになります。

車種新車価格
(万円)
年数
(年)
走行距離
(万キロ)
中古車価格
(万円)
下落率
(%)
キブリ13007.540069.2
グラントゥーリズモ30001140053.3
レヴァンテ1300170046.2

では他のメーカーの人気車種と比べるとどうでしょうか?

例えば、ポルシェ911では、同じような条件で20〜30%の下落率にとどまり、かなりリーセールがいいです。

このように人気の高い車種と比べると、人気のない車は中古車市場に出たときにはその価格が大きく下がる傾向にあります。

ポジティブに考えると、高級車特有の価格の下落率が高いため、マセラティの中古車は比較的安い価格で手に入れることができます。

維持費の高さとの関連

マセラティの中古車が安いもう一つの理由は、維持費が高いことです。高級車は部品や修理が高額で、それが中古車の価格に影響を与えています。

例えばマセラティのオイル交換だけでも一般的な車よりも高額です。これが年に数回続くと、維持費はかなり高くなります。

具体的には、普通の車で年間にかかる維持費が10万円だとすると、マセラティではその数倍、30万円以上かかる可能性があります。

このように、維持費が高いため、新車を買う人は少なく、中古車が多く市場に出回ります。その結果、供給が多くなり、価格が下がる傾向があります。

故障の不安がある

マセラティの中古車が安い理由の一つとして、故障の不安があります。

たとえば、一般的な車よりもマセラティの故障率は高いとされています。これは特に中古車になると、前のオーナーがどれだけメンテナンスをしていたかが不明なため、不安が増します。

エンジンやトランスミッションなどの大きな部品が故障すると、修理費用は数百万円にも上る可能性があります。そのため、新車を購入する際の保証がない中古車は、特に敬遠されがちです。

このように、故障やアフターサービスに対する不安が高いため、新車を避けて中古車が市場に多く出回り、それが価格を下げる一因となっています。

正規ディーラーの数が少ない

マセラティの中古車が安い理由の一つとして、故障の不安やアフターサービスに対する不安があります。特に、マセラティのディーラー数が少ないことが、この不安を高めています。

日本には全ての都道府県にマセラティのディーラーがあるわけではないので、故障やトラブルが起きた場合、専門の修理店に持っていくのが難しい場合があります。

もしマセラティが故障した場合、最寄りのディーラーが遠いと、修理に時間と費用がかかってしまいます。それだけでなく、専門のメカニックが少ないため、修理の質も保証されにくいです。

このように、ディーラー数の少なさと故障の不安、アフターサービスの問題が相まって、マセラティの中古車は新車に比べて価格が下がりやすい傾向にあります。

マセラティ中古車のメリットとデメリット

ではここで本気でマセラティの購入を検討している方に、メリットとデメリットをご紹介しますね。

メリット:デザインと性能

マセラティの中古車には明確なメリットがあります。

その一つが、独特のデザインと高い性能です。

マセラティはイタリアの高級車ブランドで、美しいデザインと優れたエンジン性能が魅力です。

具体的には、マセラティの車は流麗なボディラインと高級感あふれる内装があります。

また、エンジンはフェラーリと同じくイタリア製で、そのサウンドと加速性能は多くの人々を魅了します。

デメリット:維持費と信頼性

一方で、デメリットも無視できません。

デメリットは先ほどの「中古車の価格が安い理由」で述べたのもと重複するのでまとめますね。

  • リセールが悪い
  • 維持費が高い
  • 故障しやすいと言われている
  • ディーラーの数が少ない

中古車の場合、維持費や故障については、気になる点ではないだろうか?

ディーラーが全都道府県にはないため、住んでいる地域によっては、修理やメンテナンスが大変です。

マセラティは故障しやすい?

デメリットで出ていた「故障しやすい」ですが、本当にそうなのでしょうか?また故障するとどのくらいの修理費が必要なのかみてみよう。

まず、消耗品を含め部品代が高いので、修理費用が高くなると言うことがあります。これは外車全般的に言えることなのですが、外装部品や大物の部品、あまりよく出ない部品などは本国取り寄せとなり、時間と費用がかかります。

また、マセラティは高級車であり、修理費も一般的な車より高い場合が多いです。ディーラーでの作業工賃が高いと言うことです。

修理費を抑えるためには、定期的な点検やメンテナンスを怠らないことが重要です。

また、部品費については、社外品や中古部品を使用することでコストを削減する方法もありますが、ディーラーでは受け付けないため外車専門ショップなどに依頼するしかありません。

しかし、故障したらかなりの覚悟が必要なのがマセラティ!

この他、「ABSユニット交換80万円」なんて故障も確認しています。

マセラティの中古車の購入がオススメな人、オススメではない人

オススメな人

マセラティの中古車は、デザインと性能を非常に重視する人にオススメです。

特に、高級車に乗ることに憧れがあり、それでいて新車の価格が手が届かないという人には、中古車が良い選択肢です。

具体的には、マセラティの新車は非常に高価ですが、中古車ならば手が届きやすい価格で購入できます。その上で、高い性能と美しいデザインを楽しむことができます。

フェラーリはみんな乗っているのでホッカのスポーツカーがいい!って方にはオススメです。

オススメではない人

一方で、維持費や信頼性を重視する人にはマセラティの中古車はオススメできません。

特に、頻繁に長距離を運転する必要がある人や、車にかかる費用をできるだけ抑えたいと考えている人には不向きです。

具体的には、マセラティの維持費は高く、故障が起きた場合の修理費もかなりの負担になります。さらに、ディーラーが全ての都道府県にはないため、修理やメンテナンスが大変です。

マセラティ中古車の購入時のポイント

車体のチェックポイント

マセラティの中古車を購入する際には、車体のチェックが非常に重要です。特に、高級車であるマセラティは新車価格が高いため、中古車でもその価値をしっかりと確認する必要があります。

具体的には、まず外装をしっかりと確認しましょう。傷やへこみ、塗装のはがれなどがないかをチェックすることが大切です。次に、エンジンルームやトランク、内装も念入りに調べます。

このような車体のチェックをしっかりと行うことで、後々のトラブルを防ぐことができます。また、可能であれば専門のメカニックにもチェックしてもらうことをオススメします。

維持費を抑えるための工夫

マセラティの維持費は高いとされていますが、いくつかの工夫でそれを抑えることができます。

  1. 定期的なメンテナンス: オイル交換やフィルター交換など、基本的なメンテナンスを定期的に行うことで、大きな故障を防ぎます。
  2. エコドライブ: 燃費を向上させる運転方法を採用することで、ガソリン代を節約できます。
  3. 中古部品の利用: 部品が必要な場合、新品ではなく品質の良い中古部品を選ぶことで、部品代を抑えられます。
  4. 正規ディーラー以外でのメンテナンス: 正規ディーラーでのメンテナンスは高い場合が多いです。信頼できる一般の修理工場を見つけることで、メンテナンス費用を抑えられます。
  5. 自分でできるメンテナンスは自分で: オイル交換やエアフィルター交換など、簡単なメンテナンスは自分で行うことで、工賃を節約できます。

以上のような工夫をすることで、マセラティの維持費をある程度は抑えることが可能です。特に、定期的なメンテナンスは大きな故障とそれに伴う高額な修理費を防ぐためにも重要です。

信頼できる販売店の選び方

マセラティの中古車を購入する際、信頼できる販売店を選ぶことは非常に重要です。間違った選択をすると、後で大きなトラブルにつながる可能性があります。

  1. 評判と口コミの確認: まず、インターネットで販売店の評判や口コミを確認しましょう。多くの良い評価がある店舗は、一般的に信頼できると言えます。
  2. 正規ディーラーかどうか: マセラティの正規ディーラーであれば、一定の品質とサービスが保証されています。信頼感もありますよね。
  3. 保証制度の確認: 販売店が何らかの保証制度を提供しているかも重要なポイントです。特に中古車の場合、何か問題が起きたときに修理費用が保証されていると安心です。

以上のような点を確認し、慎重に販売店を選ぶことで、後々のトラブルを防ぐことができます。

マセラティ中古車の実際の価格帯とおすすめモデル

マセラティの中古車は、新車に比べてかなり手頃な価格で手に入れることができます。しかし、価格帯によっておすすめのモデルも変わってきます。

  1. 500万円以下: この価格帯では、比較的古いモデルや走行距離が多いものが主です。しかし、マセラティのクオリティは高いので、状態が良ければ十分に楽しめます。おすすめは「マセラティ・クアトロポルテ」。
  2. 500万円~1000万円: この価格帯では、比較的新しいモデルや特別仕様の車も見つかります。おすすめは「マセラティ・ギブリ」。
  3. 1000万円以上: 高額ながらも、ほぼ新車同様の状態の車や限定モデルが手に入ります。おすすめは「マセラティ・グランツーリスモ」。

具体的には、価格帯に応じて車の状態や装備、走行距離を確認し、自分の予算やニーズに最も合ったモデルを選びましょう。また、価格交渉をする際には、車の状態や市場価格をしっかりと調査しておくと良いでしょう。

このように、価格帯によっておすすめのマセラティの中古車モデルは変わってきます。予算に合わせて最適な車を選ぶことが大切です

まとめ

この記事では、「マセラティの中古車が安い理由」について解説してきました。

その理由は以下のようなものでした。

  • 人気がなく需要が低い
  • 維持費が高く敬遠される
  • 故障が多いとされ修理費用も高額
  • ディーラーの数が少なく不便

中古車も他社の人気車種と比べると下落率も高い。

とは言え憧れの高級車マセラティですので、新車での購入よりお得に購入できるとポジティブに考えることもできますよね。

修理費など維持費がかかることを頭に入れ、所有することを検討しましょう。

最後にPR

今、外車にお乗りの方で、売却予定の方必見です。

当サイトでは、「車の売却はオークションサイトでの売却が高く売れる」と一貫して行ってきましたが、外車の場合は外車専門の買取店に出す方が高く売れる可能性があります。

外車買取専門店→外車マスター

外車マスターの特徴

  • 1社のみの査定
  • 自宅まで査定に来てくれる
  • 査定後の減額はない
  • 直販なので高価買取

買取額も満足いくものになりそうなので、車の買い替えを検討している方は一度査定してみてください。

\ 無料査定の簡単登録 /

  • URLをコピーしました!
目次