ナビ、オーディオ系

GP5フィットハイブリットのオーディオ取り外し方法

新車販売時に何度もオーディをパネルを取り外していたのですが、時間が経つと忘れるものですね。

マニュアルを見ずに行き当たりばったりで作業すると、余計なところまで外してしまったりしてしまいました。記録としてこの記事を残しておこう。

オーディオの取り外し手順

簡単な手順は以下の通り

  1. メーターバイザー取り外し
  2. センターアウトレット取り外しはオーディオ
  3. センターロアカバー取り外し
  4. オーディオボルト3本取り外し
  5. オーディオ取り外し

メーターバイザー取り外し

フィットオーディオ外し

メーターバイザーとはメーターのところにある樹脂製のカバーです。クリップの勘合なので引っ張れば取り外せます。

センターアウトレット取り外し

フィットオーディオ外し

センターアウトレットはオーディオ上のルーバー部分です。メーターバイザーが被っているので順番を守って取り外します。こちらもクリップ勘合ですが多少きつめでした。

センターロアカバー取り外し

フィットオーディオ外し

「センターロアカバー」はエアコン操作パネル下の12vのアクセサリーソケットがあるロアカバーです。ビス1本を取り外し手前に引っ張って取り外します。クリップ外しなどがあれば便利です。カバーが外れたらアクセサリーソケットとキーレスのセンサーのコネクターを取り外します。

オーディオボルト3本取り外し

フィットオーディオ外し

オーディオを取り付けているボルトは上に2本下側に1本あるので取り外します。下側のボルトは覗き込めばわかります。

オーディオ取り外し

フィットオーディオ外し

オーディオ全体を引っ張りだし、各部コネクタを外せば取り外せます。

この記事が参考になった方はSNS等でシェアしてくれるとうれしいです。

また下部にコメント欄がありますのでお気軽にご活用ください。

まだ下取りに出してるの?

私が「ユーカーパック」という無料査定に実際に査定に出しましたら、業者オークションと同じレベルの査定額でした。独自のオークションなので仲介業者が存在せず、余計なマージンを取られないのが高く売れる秘密です。

私の場合下取り額と比べると30万円以上高く売れる計算でした。本気で車を高く売りたい方はユーカーパックのオークションをオススメします。

査定は無料でサクッと出来ます
 

詳細ページ公式ページ

 

まだ高い車検に出してるの?

毎回出している車検も部品をポンポン交換するような高い車検ではありませんか?楽天車検なら3万円の節約が出来ますよ。



価格を比較して格安車検で節約しよう

詳細ページ公式ページ

 

まだ高いお金支払ってタイヤ交換してるの?

今はタイヤもネットで購入して安く組み付けてもらう時代ですよ。最寄りのタイヤ屋さんへ配送してくれるので自分で持込む必要なし。組み付けの予約もネットでポチポチするだけです。



タイヤはネットで購入して節約しよう

詳細ページ公式ページ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です