車の買い替え方

仲間に差を付けろ!100万円以下で買えるカッコいい車

 

  • かっこいい車い乗りたいがお金がない!
  • 免許取りたてだけど最初の車はカッコをつけたい!
  • 車詳しくないからどんな車があるのかを知りたい!

社会人になって初めて車を買う場合など、いきなり300万円の車ってなかなか買えないですよね?親に援助などしてもらう場合は別として、自分で支払っていく場合はそこまでお金を出せないのが普通です。

だって300万円を5年ローンしたら月々5万円以上の支払いですよ。ムリムリ!車のために働く生活になっちゃいます。

ちょっと謙虚に「軽自動車でもいいわ」って思ってても、軽自動車の新車って200万円超えるのがあたり前の時代です。

と言う事で1年目社会人など初めて車を購入する人には、100万円以下で買える中古車を私はオススメしたい。

100万円の中古車ならローンを組んでも無理なく支払いもできるし、新車みたいに神経質になることもないので運転の練習にもってこいです。

でもやっぱりかっこいい車に乗りたいな!ってお金がなくても思っちゃうのが人間ですよね?分りますよ。自分もそうでしたから。

そんなあなたのために車屋の私ナルイチが100万円以下で買えるオススメの車をピックアップしちゃいますね。

絶対周りの友人が乗っていない個性派的な車がイイ!とか、仕事ができるかっこいい女子に見える車がイイ!とかワイルドな4WD系がイイ!とかみなさん好みがあると思う。

と言う事でいくつかジャンル系でピックアップしていますね。目次を活用して自分の好みに合うような車を見てみてください。

外車

BMW 3シリーズ(E90)

BMWの3シリーズですが、100万円以下でも走行距離が10万キロ言っていないものが購入できます。使い勝手を考えるとワゴンタイプのツーリングを狙いところですが、残念ながら予算オーバー。

スタイリッシュなボディなので個人的には好きです。

 

BMW3シリーズを見てみる

ミニ クロスオーバー(R60)

画像引用:CLUB CARS-MINI

かわいくて、カッコいいミニクロスオーバー。金額的に過走行のものを選ぶことになることや、まだ全体的に価格が高いので球数が少ないところが難点。しかし探せば100万円でのれちゃうくるまも見つかることも事実。排気量も1600㏄なので自動車税もさほど高くはない。

ミニクロスオーバーを見てみる

アウディ A4アバント

近年人気のあるアウディです。A4アバントはワゴンタイプなので使い勝手とカッコよさの2つを兼ね備えている人気のある車種です。

予算的に事を考えると高年式で過走行のものか低年式で走行距離が少ないものを選ぶことになりそうだ。

A4アバントを見てみる

SUV

BMW X3

外車のSUVは新車価格も高額です。しかしこのX3は10万キロ以下のものが100万円以下で購入できる。写真のように3万キロ台の掘り出し物的なものも見つかるかもしれない。

X3を見てみる

女性

アウディA1

真っ赤なアウディA1は仕事が出来る女性を演出してくれます。アウディの中でもA1はコンパクトな車種ですので女性の方にオススメサイズとなります。

ドイツ車は日本車より重厚感がありどっしりした感じなんですね。高級感を感じることが出来ると思いますよ。スタイルもかわいいし、かっこいいと言った様に個人的には思います。

比較的高年式低走行距離が狙えます。

A1を見てみる

コンパクトカー

イグニス

 

スズキのイグニスです。

国産と言う事と元の値段がそれほどまでに高くないコンパクトカーなので、高年式低走行の程度のいいタマを狙えます。

軽くカスタムすると見違えるようにカッコよくなりますので、ちょっとずつ手を加えるのも愛着がわいていいかもしれない。

100万円以下のイグニスを見てみる

外車に乗る注意点とメリット

外車を多く紹介しましたので、メリットやデメリットなどもしっかり言っておきますね

やっぱりかっこよくて周りが乗っていないというと、「外車」という選択になってきます。外車と聞くと「高い」、「維持費がかかりそう」なんてネガティブな要素を思い浮かびますよね。

ハッキリ言って長く乗るなら「修理費用などの維持費がかかる」といったリスクがある外車です。100万円でかったとしても元は数百万円する高級車だったりするわけで部品代なども高めの設定だったり、そもそも年数が経っているので故障のリスクが高まっているといったところですね。

ですが同年代の仲間の間で目立つの間違いなしですし、彼女をカッコいい外車でお迎えに行くと株が上がりますよ。車は見た目でしょ!目立ってなんぼでしょ!って方にオススメ。

まとめ

100万円以下という条件付きでかっこいい車を探してみましたが、まだまだ紹介したい車がたくさんあるんですね。なのでこの記事ではちょこちょこと記事(車種)を追記して行きますね。

 

まだ「一括査定」してるの?オークション形式で高額査定ゲット!

詳細ページ公式ページ