ダイハツコペンのローダウンは車検に注意!

ダイハツコペンのローダウンを実施!久しぶりの作業です。最近このローダウンをするという作業はほんとに減ったなと感じます。

ここでは作業の様子を書きますが結論を先に言います。このコペンとういう車はノーマルの状態でかなり車高が低くこれ以上車高を下げると車検に通らなくなる可能性が高いです。ローダウンスプリングを買う前に注意が必要です!車検が通る基準は最低地上高が9センチ以上確保されている必要があります。必ず車検対応のダウンサスを購入してください。

ローダウンの作業実施

今回はお客さんの持込のスプリングを取り付けです。

現車はノーマルの車高で社外アルミホイールをつけています。

さっそく作業開始、ストラットごと取り外します。

今回はスプリングのみの交換です。

専用の工具を使用します。

入れ替えの完了。

元通りの組み付けて完了です。

ローダウン後の状態です。

多少車高が落ちましたね。

コペンのローダウン後の車高は?

完成後にふと疑問が…

これ車検に通るか???

すぐに測定しましたが最低地上高は約8センチほどでしたので完全にアウトでした!

先ほども言いましたが最低地上高は9センチを確保しなくてはいけません。完全にミスでした!

お客さんからの持込のローダウンスプリングでしたので何も考えずに取り付け作業をしてしまいました。保安基準に適合しないカスタムは違法行為であるのでやむなくお客さんに説明をしもとに戻すことにしました。確認不足でこちらの方もミスでしたね。

後で調べたことですがこのコペンはノーマルの状態でかなり車高が低いため約1センチほどしかローダウンの余地がありません。その辺を加味して車検対応のダウンサスを購入する必要がありますね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする